ホームページ / 介護と福祉 / 介護予防・地域密着型サービス

介護予防・地域密着型サービス

地域密着型特定施設入居者生活介護

地域密着型特定施設入居者生活介護

地域密着型特定施設入居者生活介護とは、入居者が29人以下の有料老人ホームなどの特定施設において、日常生活の支援や機能訓練、療養上の介護、管理などを提供するサービスのことです。 これは要介護者に限定されているため、要支援者は利用できません。 通常、老人ホームは住み慣れた地元から離れ …

続きを読む »

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

認知症対応型共同生活介護は、これまでは居宅サービスの一つとされていましたが、18年の改定で地域密着の一つに区分されました。 認知症の高齢者をできるだけ住み慣れた地域のままで介護しようという目標を、より具体化したものです。 認知症高齢者グループホームは、入居者が5人以上9人以下、ス …

続きを読む »

小規模多機能型居宅介護

小規模多機能型居宅介護

地域密着サービスの中で特に注目を集めたのが、小規模多機能型居宅介護です。 認知症などの中度、重度の高齢者を対象に、住んでいる地域のまま、自宅のままで様々なサービスを柔軟に提供するのが目的です。 これは通常のデイサービスを中心に、随時訪問サービスや、場合によっては泊まりで行うショー …

続きを読む »

夜間対応型訪問介護・認知症対応型通所介護

夜間対応型訪問介護・認知症対応型通所介護

これまで、夜間対応の介護サービスは介護保険の対象ではありませんでした。 つまり、夜間の介護の対応は全額自己負担となり、家族などの介護者にとっては非常に重く、つらい負担になっていました。 そこで18年の改定で、地域密着型サービスの一つとして、夜間対応型訪問介護が新たに設けられました …

続きを読む »

予防福祉用具貸与・介護予防福祉用具販売

予防福祉用具貸与・介護予防福祉用具販売

介護などに必要な福祉用具は高価なものが多いものです。 そんな福祉用具をレンタルでき、レンタル料金の9割を介護保険で賄える福祉用具貸与サービスは非常に便利なものです。 しかし、要介護ではなく要支援の方に向けて実施された介護予防サービスは、給付対象が大幅に制限されてしまいました。 軽 …

続きを読む »

介護予防居宅療養・特定施設入居者生活介護

介護予防居宅療養・特定施設入居者生活介護

予防居宅療養管理指導とは、通院が難しい要支援認定者に対し、医師や歯科医師、薬剤師、管理栄養士、歯科衛生士などが利用者の家に向かい、療養上の管理や指導をするという介護予防です。 医師、歯科医師はケアプラン作成に必要な情報を行うのと、利用者や利用者の家族に対しての指導や助言も行います …

続きを読む »

介護予防短期入所生活介護・療養介護

介護予防短期入所生活介護・療養介護

短期入所介護、ショートステイというサービスの中には入浴や食事といった生活介護、リハビリを受ける短期入所生活介護と、看護や医学的な管理も同時に行う短期入所療養介護があります。 これらのサービスを、介護予防の観点から提供されることがあります。 予防短期入所生活介護は、主にショートステ …

続きを読む »

介護予防通所介護・介護予防通所リハビリ

介護予防通所介護・介護予防通所リハビリ

利用者がデイサービス施設(通所介護施設)に通い、介護予防を目的にさまざまな機能訓練を受けたり、支援を受けたりするサービスのことです。 いくつかある介護予防サービスの中では、この介護予防通所介護は、予防訪問介護と同じぐらい重要な位置にあります。 予防通所介護においては、共通的サービ …

続きを読む »

介護予防訪問介護・介護予防訪問リハビリ

介護予防訪問介護・介護予防訪問リハビリ

予防訪問介護は、予防を目的に訪問介護ステーションや病院などに在籍している看護師が利用者の宅を訪問し、療養上の介護、医師の指示のもとで行う診療の補助などを行うことです。 利用者が在宅のまま、自立した生活ができるように療養を支援し、心身機能の維持と回復を図るのが目的です。 予防訪問介 …

続きを読む »

介護予防訪問介護・介護予防訪問入浴介護

介護予防訪問介護・介護予防訪問入浴介護

予防訪問介護は、通常の居宅サービスの訪問介護とは違い、身体介護や生活援助を区別することなく、状態の改善、悪化予防などを目的に食事などの介護、支援を行うというものです。 ある利用者が手や足の筋力が落ちたため、調理や掃除の支援が必要というとき、訪問したヘルパーは利用者ができない部分を …

続きを読む »