ホームページ / 介護業界情報 / 介護業界体験談 / 理想を追い求めて現実に向き合える知識と経験
カイゴジョブ
理想を追い求めて現実に向き合える知識と経験
理想を追い求めて現実に向き合える知識と経験

理想を追い求めて現実に向き合える知識と経験

子供のころの家の近くに、老人ホームがあり、よく遊びに行っていたのがきっかけで、介護関係の仕事に就きたいとそのころから思っていました。

以前から介護の業界に興味があったのでしょうか。
もし興味があった場合は、そのエピソードなどを教えてください。
もともと興味はあり、福祉の学校に進もうと決めていたのですが、自分の家から通うのが難しかったり、両親の勧めなどもあって第二希望の工業高校へ進学しました
。卒業してから営業の仕事をしていましたが、福祉の仕事、介護の業界への思いがずっと心に残っていたので、思い切って介護の仕事へ転職しました。
たまたま営業をしていて人と接するのが難しくなかったことや、学生時代の様々な経験が今の介護現場でフルに役立っていてすごく楽しいです。
おそらく、介護の仕事を始めるのにあたって、介護に仕事に不要だった経験は無いと思えるほどです。
経験してきたこと全てが仕事に役立つと思います。
前に就いていたお仕事は、介護と関係のあるお仕事だったのでしょうか。
営業の仕事をしていただけで、それ以降は一般的な有料老人ホームや特養の老人ホーム、グループホームやデイサービスなどたくさんの種類の介護の施設を廻ってきました。
実際に介護の現場で仕事を行ってみて、どういう印象を持ったでしょうか。
介護の仕事に実際につく前にボランティアで色々やったり、見せてもらったりしましたが、やはり見てみるだけなのと実際にその場で働くのは全く違うと痛感した覚えがあります。
きらケア派遣

注目の記事

いつか介護の仕事をしたい

いつか介護の仕事をしたい

最初に出会ったきっかけは、中学 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です