カイゴジョブ
日々実践
日々実践

日々実践

人の役に立つ仕事がしたいとずっと思っていたのが大きな理由です。
介護の仕事はお年寄りの方にとって非常に役に立つ仕事だと思いました。
自分の祖母が介護施設に入っていて、介護の仕事は凄い大変なのにそこの職員さんたちはいつも笑顔で明るく仕事をしていたのでとてもイメージが良かったというのもあります。

実際に介護の現場で仕事を行ってみて、どういう印象を持ったでしょうか。
やっぱり認知症の方への対応は今でも難しく、大変です。
ついさっきまで言っていたことと正反対のことを言うなど、全く予想がつかず、四苦八苦してしまいます。
そこに寄り添って手助けをするのにやりがいと感じるというものでもありますので、難しいながらもしっかりと対応しています。
楽しかったことは同年代のスタッフが多くて、職員さん同士の話もよく弾むのが楽しいです。
学校の友達には介護の業界に興味があるという人が少なかったため、とても新鮮でした。
同年代の若い人だけではなく介護業界に20年ぐらいいる大ベテランの方もいて、日々たくさんのことを勉強できて助かっています。
経験豊富な人がいると私たちも安心できますし、利用者様も気兼ねなく体を任せられるとおっしゃっている人もいて、とても人気があるので凄い助かります。
もちろん、利用者さんから頂ける「ありがとう」という言葉は一番うれしいです。
私は勝手なイメージですが、介護施設はゆったりした時間がいつも流れているような感じだと思っていたのですが、実際は私のような職員だけではなく利用者さんも含めてとても大変な生活が続きやすく、中には施設に慣れないのか帰りたいとおっしゃる利用者さんもいたりしたのが印象的でした。
たまたまそのような利用者さんがいたり、スケジュールのやりくりの面もあったりしてのことだと思いますので、辞めようとは思いませんでした。
今後の目標はありますか?
今の施設、仕事への満足度はだいたい8割ほどです。
2割ぐらいは前述したような辛い事、大変なこともありますが、職員同士のチームワークや仲が絶妙に良くて、ここの施設で正社員になりたいと割と本気で思います。
ただ、慣れてきたせいもあって少し欲が出てきて、他の種類の施設を見てみたいと思う時もたまにあります。
でもやっぱり、ここで働き続けて介護福祉士や、ケアマネジャーを取れるまでぐらいは続けていきたいと思います。
また、技術はもちろんのこと心もしっかりとケアできるような職員になりたいです。
利用者さんに「○○さんなら安心できる」と思ってもらえるのが一番の目標です。
きらケア派遣

注目の記事

いつか介護の仕事をしたい

いつか介護の仕事をしたい

最初に出会ったきっかけは、中学 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です