ホームページ / 介護業界情報 / 介護業界体験談 / 介護福祉士合格がいまの目標です
カイゴジョブ
介護福祉士合格がいまの目標です
介護福祉士合格がいまの目標です

介護福祉士合格がいまの目標です

デイサービスの運営をしている友人が一人居て、いろいろと話しているうちに介護の業界へ興味が出てきて、実際に働いてみようと思ったのがきっかけです。

以前から介護の業界に興味があったのでしょうか。
もし興味があった場合は、そのエピソードなどを教えてください。
具体的な話を聞いて、色々分かりましたが、やはりいきなり現場で働くのは不安もありましたし、資格も無かったのでまずは1週間ボランティア体験をしたことがあります。
人と触れ合うのはとても好きで、一気に気に入ったためすぐにこの業界で働きたいと思い、資格を取るために職業訓練を受けました。
そこで同じような気持ちを持っている人と勉強していくうちに、ますます働きたいという気持ちが高まりました。
前に就いていたお仕事は、介護と関係のあるお仕事だったのでしょうか。
前は印刷関係の仕事に就いていて、介護の業界には直接は関わりはありませんでしたが、新施設オープンのチラシの依頼などを受け、自分なりに介護業界について調べてみた経験は幾度かありました。
実際に介護の現場で仕事を行ってみて、どういう印象を持ったでしょうか。
やはり、理想と現実のギャップはあり、戸惑いや辛いこともいくつかありましたが、現在では利用者さんと上手く触れ合えていて、とてもやりがいを感じています。
そのような印象を持ったエピソードなどはありますでしょうか。
夜勤の時にコール対応をした際「すぐ来てくれて本当に助かった」と言った感謝の言葉を強く言われた時や、昼食後のおやつの時間にコーヒーを出したときの何気ない「ありがとう」など、感謝の言葉を直接はっきりと言われることが多いのに本当にやりがいを感じます。
この仕事に就いてから笑顔になる回数が増えたとはっきりと感じます。
今後の目標はありますか?
まだまだ経験が浅いので、これからも実務経験を積んで介護福祉士の資格を取りたいです。
自分の理想の介護の仕事ができるように、頑張っていきたいと思います。
きらケア派遣

注目の記事

いつか介護の仕事をしたい

いつか介護の仕事をしたい

最初に出会ったきっかけは、中学 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です