ホームページ / 介護業界情報 / 介護業界体験談 / まずはスキルよりも気持ちです
カイゴジョブ
まずはスキルよりも気持ちです
まずはスキルよりも気持ちです

まずはスキルよりも気持ちです

以前から販売店でパート勤務をしていましたが、どうしてもまとまった時間で働けず給料の方に響くのと、妙に物足りない気がして、転職を決心しました。
その時に見つけた介護の派遣求人が、条件的にもピッタリ合っていたのですぐに応募しました。
自分は家庭を持っているので時間の制限が厳しいのですが、派遣会社が派遣先との間に入って交渉をしてくれたのでとても安心しました。

実際に介護の現場で仕事を行ってみて、どういう印象を持ったでしょうか。
施設で働くのは初めてでしたが、この老人ホームはユニット形式ですのでとってもアットホームで、とてもフレンドリーに優しく指導してくれたのが印象的でした。
派遣のスタッフとして働いていますが、特に不満に思う点は無く、満足しております。
交渉のおかげで時間がしっかりと決められているので、家庭と仕事をきちんと両立できながら働けてとても良かったです。
実際に働いてみて、困ったことはありますか?
最初は慣れないことも多くて、自分が足を滑らせて浴槽に落っこちたこともありました。
利用者様に怪我が無くて何よりでしたが、もの凄い剣幕で先輩から怒られたことがあります。
今は認知症の方への対応に凄く苦労しています。
先日、利用者様に落ち着いて頂くために緊急で「その方のお姉さんになりきって電話に出てあげて」という指示が出ました。
そんな芝居などはやったことがなく、非常に戸惑いましたが、落ち着いて語りかけるように話してみたら、本当に落ち着いてくださったのです。
たまたま成功しましたが、これからもこのような臨機応変な対応が出来るようになりたいですね。
これまでの介護の仕事の中で、一番楽しかったことはありますか?
昔からお年寄りと話したり、遊んだりするのが好きだったので、お年寄りと深く関われる今の仕事はほとんどが楽しいのですが、やはりその中でもありがとうと言っていただけたり、感謝していただけるのが一番嬉しく、強いやりがいを感じる瞬間です。
確かに、大変なことやつらいこともたくさんありますが・・・。
私は家庭と両立させるためにいつも16時で上がらせてもらっているのですが、それを利用者様が覚えていて下さって、そろそろ時間だよと教えてくれて、また明日ねと挨拶をしてくれると明日も絶対来ようと思わせてくれます。
今後の目標はありますか?
現在の施設で、前述したような時にもしっかりと対応できるような人間になりたいです。
そして3年ほど実務経験を積めれば、介護福祉士の取得を真剣に検討したいです。
利用者様からどんな些細なことでも話しかけていただけるような、強く信頼される職員になりたいです。
これから、介護業界へ入ろうとしている方へ、何か一言をお願いします。
どんなことにも言えますが初めは不安がつきものです。
介護業界は人相手のものですので、スキルよりも気持ちの方がはるかに重要です。
スキルに自信が無くても気持ちを込めて、自身を持って取り組んでみると、きっと良い方向に行くと思いますよ。
きらケア派遣

注目の記事

お客様の生活をサポートするお仕事です

お客様の生活をサポートするお仕事です

もともとは工業学校に通っていて …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です